『ディセンシア サマーキット2024』
ルーセントパウダーご紹介

キット限定のパウダー、
開発裏話とスタッフレビュー。

夏の限定アイテムとして大人気だったフェイスパウダーが、『サマーキット2024』の限定アイテムとして、久しぶりに復活しました。

『ディセンシア サマーキット2024』 ルーセントパウダーご紹介

かつて、わずか一週間で限定数に達し、即品切れとなるほど好評だったフェイスパウダー。

今年は「多色パウダー」という新たな装いで、見た目も可愛らしい一品に。
ディセンシア社員の気分も、ぐんと盛り上げてくれたその魅力を、今回はスタッフ目線でお届けします。

INDEX

1. 煌めく夏に映える肌を演出

ディセンシア サマーキット2024 ディセンシア サマーキット2024

汗や皮脂などべたつきが気になるこれからの季節にさらりと肌にまとえるのが嬉しい、フェイスパウダー。

朝のメークの仕上げはもちろん、春夏は、外出先でお直しの機会も増えるので、持ち運びに便利なコンパクトサイズのパウダーは特に重宝すること間違いなしです◎

何気ない日常に、彩りを。
キットのテーマは「びいどろ」

ディセンシア サマーキット2024

ここ数年、1年の半分くらいは暑さの話題が飛び交う中で、「夏らしい楽しさをお届けしたい」と行きついたのが、キットの特別ボックスにも描かれている「びいどろ」というテーマ。

何気ない日常に、彩りを。キットのテーマは「びいどろ」

多色パウダーの涼し気な煌めきからインスパイアされています。

目から涼を得る日本らしい感覚はもちろん、鮮やかな彩りが、ちょっと元気な気分も運んでくれたら…。
そんな想いが込められているんです。

ヘルシーな透明感をオンする、
多色パウダー

ヘルシーな透明感をオンする、多色パウダー

見た目にも楽しい多色パウダーですが、開発を手がけた担当スタッフから聞いたエピソードで興味深かったのが「肌色は一色で構成されていない」というお話。

たしかに、美術展などで目にする絵画の人物像も、いきいきした肌色や質感は「ベージュ」だけで描かれていません。
むしろ、思いがけない色が折重なって、再現されていたりしますよね。

実際に人の肌は、様々な色の掛け合わせ。
今回の多色パウダーも、美しいといわれる肌の再現をイメージして、

白藤色(しらふじいろ):透明感 撫子色(なでしこいろ):血色感 白緑(びゃくろく):赤み補整 淡密色(あわみついろ):肌なじみ 白磁(はくじ):明るさ

と、肌印象を美しく彩る5色が、選ばれています。

開発裏話
想像以上に繊細だった、
「配色バランス」

商品開発担当 星 真理子

商品開発担当

星 真理子

今回、ディセンシア初の開発だったのですが、試作段階で予想外の壁が。それは、

「意外と、色のバランスが難しい」

隣り合う色の相性が悪いと、夏らしさがなくアンバランスに。大人可愛い、涼しげな色合いという完成形まで、だいぶ粘りました。
だから、というだけではないのですが、
「コンパクトを開くたび、ちょっと気持ちが上がる」
と感じていただけたら嬉しいです。

開発初期のパウダーの試作品
開発初期のパウダーの試作品

2. 新旧比較。パウダーのポイントとは

夏限定のフェイスパウダーといえば、サエルのパウダーを思い浮かべてくださる方も、いらっしゃると思います。

新旧比較。パウダーのポイントとは

今年は見た目も機能も変わりましたのでその違いもぜひご紹介させてください。

太陽の光を受けて、
夏らしいヘルシーな輝きをオン

どちらも夏らしく「透明感」を演出できるのですが、今回のパウダーは、パフに取っても色づきがほとんどなく、撫子色がほんのり残る程度。

どちらも夏らしく「透明感」を演出できるのですが、今回のパウダーは、パフに取っても色づきがほとんどなく、撫子色がほんのり残る程度。 どちらも夏らしく「透明感」を演出できるのですが、今回のパウダーは、パフに取っても色づきがほとんどなく、撫子色がほんのり残る程度。

パウダーの上でパフを数回くるくるして肌にのせると、カラーパウダーが織り交ざり、陽の光を受けて繊細にキラキラ。
さりげない輝きがヘルシーな印象と、透明感を引き出してくれます。

パウダーの上でパフを数回くるくるして肌にのせると、カラーパウダーが織り交ざり、陽の光を受けて繊細にキラキラ。さりげない輝きがヘルシーな印象と、透明感を引き出してくれます。 パウダーの上でパフを数回くるくるして肌にのせると、カラーパウダーが織り交ざり、陽の光を受けて繊細にキラキラ。さりげない輝きがヘルシーな印象と、透明感を引き出してくれます。

除湿や冷房などによる
肌の乾きから守る

梅雨時期や夏場に1日中エアコンをつけていると、肌まで除湿されたような「肌が乾く」「カサつく」などの経験、ありませんか。

そこで今回は、しっとり肌になじむ「湿式製法」を採用。

汗・皮脂のべたつきに隠れて、無自覚に進みがちな夏の乾燥肌を考え、保湿成分を配合したのも嬉しいポイントです。

3. スタッフレビューと、おすすめの使い方

最後に、実際に開発に携わったメンバーといち早く試したスタッフのレビューをご紹介します!

スタッフが試してみた感想は?

商品企画チーム SY

チームメンバーの
さまざまな肌色と相性◎でした

商品企画には明るい肌色から、ヘルシーな肌色まで幅広い肌色のスタッフがそろっています。
それぞれの肌で試し塗りをしてもらったのですが、結論、どのメンバーの肌色にも、自然になじみました。
そして、薄づきのパウダーだからこそ、思っていた以上に長持ち!
なので、この夏、パウダーを長く楽しんでいただけるのでは、と思います。

ブランド企画チーム HM

しっとりなめらかで
肌触りが、とても心地いい

私は乾燥肌なので、皮脂を吸着するパウダーの場合、肌のカサつきが気になってしまうことがあるのですが、このパウダーはしっとり整います。
手で触れると、肌がすべすべ。
気持ちいい「うるおいのベール」感があります。
エアコンが効いた室内で過ごす方にもおすすめです!

※当社商品

ONE POINT ADVICE
おすすめ!3つの使い方

ぜひ、これからの季節にお役立てくださいね。

ディセンシア サマーキット2024 ディセンシア サマーキット2024
サマーキットご購入はこちら
サマーキットご紹介 サマーキットご紹介