カートに入っている商品

商品がありません。

注文数量 : 0点 / 合計(税込) : 0円

数量の変更・商品の削除はカートで行えます。

つつむのご使用方法

敏感肌に不足しがちなうるおいを与えながら、外部刺激から肌を守るベーシックケア。
繊細な肌をやさしく包んで敏感・乾燥をケアし、肌本来の美しさを呼び覚まします。
つつむシリーズの詳細はこちら

敏感肌のお手入れのポイント

「手のひら」から始まるスキンケア

「手のひら」から始まるスキンケア

日々の肌の変化を感じ取ることができるだけでなく、スキンケアは手のひらの温度で少し温められることで、浸透がぐんと高まります。

「適量」も処方のひとつ

「適量」も処方のひとつ

あなたのなりたい肌を叶える鍵は、商品ごとに定められた「適量」。敏感肌を科学し、ミリ単位で設計された「適量」には、効果を約束できる理由とロジックが込められています。

洗う

つつむ ジェントル クレンジング

敏感肌用クレンジングクリーム
つつむ ジェントル クレンジング

使用量の目安:さくらんぼ1個くらい

  1. さくらんぼ1個くらいをとり、手のひら全体に広げながら温めます。
  2. 顔全体に広げ、薬指と小指の腹を使って、内側から外側に向かい、くるくるとらせんを描くようにやさしくなじませます。
  3. メーク汚れがなじみ、クリームがフッと軽くなりオイル状に変化したら、ぬるま湯で6~7回程度すすぎます。

※ポイントメークを落とす場合は、コットンにあずき1粒くらいをとって伸ばし、マスカラ等のアイメークをなじませ、コットンを滑らせるようにしてアイメークをやさしく拭います。
※ふきとりタイプではありませんので、メークになじませた後は洗い流してください。
※フェイスラインや髪の生え際は、すすぎ残しのないように丁寧に洗い流してください。
※クレンジング後は洗顔料をお使いください。

つつむ ジェントル クリームウォッシュ

使用量の目安:朝0.5cm 夜1cm

  1. ぬるま湯で顔を軽くすすぎます。
  2. 洗顔ネットを軽くぬらし、その上に適量(朝0.5cm 夜1cm)をとり出します。
  3. ぬるま湯を少量ずつ含ませながら、レモン1個分になるまで十分に泡立てます。
  4. 洗顔ネットから泡をとり、皮脂が多いTゾーンからのせ、泡を転がすように顔全体をやさしく丁寧に洗います。
  5. すすぎはぬるま湯で十分におこなってください。

※フェイスラインや髪の生え際まですすぎ残しのないように丁寧に洗い流してください。
※洗顔後は時間を置かずに化粧液をつけてください。

つつむ ジェントル ウォッシュ

使用量の目安:石けんを手で5~6回転がす

  1. ぬるま湯で顔を軽くすすぎます。
  2. 石けん、洗顔ネットを軽くぬらし、石けんを手で5~6回転がします。
  3. 石けん分がついた手で、洗顔ネットを揉むように擦り合わせ、ぬるま湯を少量ずつ含ませながら、レモン1個分になるまで十分に泡立てます。
  4. 洗顔ネットから泡をとり、皮脂が多いTゾーンからのせ、泡を転がすように顔全体をやさしく丁寧に洗います。
  5. すすぎはぬるま湯で十分におこなってください。

※フェイスラインや髪の生え際まですすぎ残しのないように丁寧に洗い流してください。
※洗顔後は時間を置かずに化粧液をつけてください。

満たす
つつむ ローションセラム E

使用量の目安:2~3プッシュ

  1. 1~2プッシュを手のひら全体で温めた後、 顔全体にやさしくなじませ、3秒ほど手のひらで包みこみます。
  2. さらに半~1プッシュを手にとり、乾燥が気になる部分には丁寧に重ねづけをしてください。

※首もとをケアする際には、同量をとりフェイスラインから耳の下を通り、鎖骨まで伸ばします。

高める

つつむ フェイスクリーム

敏感肌用クリーム
つつむ フェイスクリーム

使用量の目安:大きめの真珠1粒くらい

  1. 大きめの真珠1粒くらいを手のひら全体で温めた後、 顔全体にやさしくなじませます。
  2. 頬や目もとなど乾燥が気になる部分を手のひらで包みこむようにおさえ、浸透させます。

※首もとをケアする際には、フェイスラインから耳の下を通り、鎖骨まで伸ばします。
※肌の状態に合わせて、特に乾燥を感じる部分には多めになじませるなど、使用量や使用部位は調整してください。
※メークの前には、本商品の使用量をやや控えめにし、使用後数分おいてからメークしてください。

つつむ フェイスクリーム R1

使用量の目安:大きめの真珠1粒くらい

  1. 大きめの真珠1粒くらいを手のひら全体で温めた後、 顔全体にやさしくなじませます。
  2. 頬や目もとなど乾燥が気になる部分を手のひらで包みこむようにおさえ、浸透させます。

※首もとをケアする際には、フェイスラインから耳の下を通り、鎖骨まで伸ばします。
※肌の状態に合わせて、特に乾燥を感じる部分には多めになじませるなど、使用量や使用部位は調整してください。
※メークの前には、本商品の使用量をやや控えめにし、使用後数分おいてからメークしてください。

つつむ デイ モイスチャーヴェール

敏感肌用日中用保湿クリーム
つつむ デイ モイスチャーヴェール

使用量の目安:真珠1粒くらい

真珠1粒くらいをとり、顔全体にやさしく均一になじませます。

※朝、スキンケア品で肌を整えた後にご使用ください。
※肌の状態に合わせて、特に乾燥を感じる部分には多めになじませるなど、使用量や使用部位は調整してください。

スペシ

ルケア

つつむ モイスト フェイスマスク

敏感肌用フェイスマスク
つつむ モイスト フェイスマスク
  1. マスクを袋から取り出し、両側からつまみをゆっくりとひっぱり、マスクを広げて目の部分を外側に折り返してください。
  2. 目の位置を確認しながら、顔全体にフィットさせます。
  3. 約5分後、マスクをはがし、肌の上に残った液を両手で顔全体を包みこむようになじませます。

※洗顔後、化粧液で肌を整えた後に、ご使用ください。
※マスク後は時間を置かずに、クリームなどをご使用ください。
※ご使用の目安は週1~2回です。

読み込み中