カートに入っている商品

商品がありません。

注文数量 : 0点 / 合計(税込) : 0円

数量の変更・商品の削除はカートで行えます。

美と健康のためのHERB DISH~みょうが~

LIFE STYLE

2019.07.05


柚子こしょうをピリッと効かせたさっぱりマリネで元気をチャージ

食欲増進で夏バテを防ぐ
みょうが

特有の香り成分「α-ピネン」には、胃酸の分泌を促して食欲を増進させる効果があり、夏バテ気味なときにぴったり。旬の野菜に鶏肉を加えたボリューム満点のマリネで、夏を元気に乗り切りましょう。

材料[2人分]

・みょうが…4個
・とうもろこし…1本
・パプリカ(赤)…2個
・ししとう…8本
・鶏ささみ肉…3本
・片栗粉…大さじ2
・酒…大さじ1

(A)
・柚子こしょう…小さじ1
・しょうゆ…大さじ1
・かつお昆布だし…150mL ※粉末でも可
・オリーブオイル…大さじ2
・白ワインビネガー…大さじ1 ※酢でも代用可

作り方

1)
とうもろこしは3cmの輪切りに、パプリカはヘタと種を取り除き、縦4等分に切る。ししとうは軸を少し切る。

2)
鶏ささみ肉の筋を取り、一口大に切って片栗粉をまぶす。
※片栗粉をまぶすと冷めても硬くなりません。

3)
鍋の7分目まで水を入れて火にかける。沸騰したら酒を加え、とうもろこしを入れて中火で2分茹でる。残りの野菜を加えて約40秒茹でたらザルで湯を切る。
※湯は捨てずに残しておく。

4)
バットに(A)を入れ、よく混ぜ合わせてマリネ液を作る。みょうがを縦半分に切り、野菜が温かいうちに和える。


5)
3)の湯を沸かし直して2)の鶏ささみ肉を入れ、中火で約1分ほど茹でたら火を止めてそのまま3分置く。ザルで湯を切り、4)に加えて和える。

◎余ったら保存!
みょうがの甘酢漬け

保存期間:冷蔵庫で2週間
みょうが6個を沸騰した湯で約30秒茹でて湯を切る。米酢80mL、水80mL、砂糖大さじ1を中火でひと煮立ちさせ、みょうがと一緒に保存容器に入れる。(分量は目安)

ワタナベマキさん顔写真

料理研究家
ワタナベマキ

グラフィックデザイナーを経て料理研究家に。
書籍、雑誌、広告などで旬の素材を大切にした作りやすくてバランスのよいレシピを提案。
著書に『香草・ハーブレシピ』(産業編集センター)、『アジアの麺』(主婦と生活社)、『作り込まない作りおき』(KADOKAWA)など。

読み込み中