カートに入っている商品

商品がありません。

注文数量 : 0点 / 合計(税込) : 0円

数量の変更・商品の削除はカートで行えます。

ストレスに揺るがない。
溢れ出す美しさを、思いのままに。

「ストレスがかかると肌が荒れる」
そんな、誰しもが感じる悩みにたった一つのこたえを。
※ストレス : 乾燥等

ayanasu : あや-な・す【綾なす】

様々な美しい彩りの意。

  • ホーム
  • プレミアム エイジングケア アヤナス

4つの濃密が未来を変えていく。

  • アヤナス ローション コンセントレート
  • アヤナス エッセンス コンセントレート
  • アヤナス アイクリーム コンセントレート
  • アヤナス クリーム コンセントレート

商品ラインナップ

アヤナスは、ストレスと肌荒れのメカニズムと、敏感肌特有のエイジングに着目したプレミアム エイジングケアシリーズです。敏感・乾燥をケアしながら、シワ・たるみ・クマ・糖化などにアプローチし、ハリ艶肌へと導きます。

スキンケア品

セット

ベースメーク

サプリメント

ストレスは、肌を敏感にし、
エイジングを加速させていた。

Q

ストレスを感じると肌荒れを起こしますか?

95%

「ストレスがかかると肌が荒れる…」
仕事や家事、育児など、忙しい日々を送る現代女性であれば、一度は経験がある肌荒れ。
実際に30代-40代の働く女性に「ストレスを感じると肌荒れを起こしますか?」という質問に対して、95%もの方が「肌荒れを起こす」と回答しています。
そんな誰しもが感じるストレスによる肌荒れに、化粧品でケアが可能になったのです。

1

ストレスや睡眠不足により皮膚の温度が低下

「ストレスによる肌荒れ」のメカニズムの解明。それが、アヤナス コンセントレートシリーズ開発の始まりでした。
さまざまな調査・実験を繰り返す中、“ストレスによって皮膚温が低下する”ことが明らかに。
人はストレスを感じると、自律神経が乱れ、血管が収縮し血行不良に。その結果、皮膚の温度が低下するのです。

ストレスにより血流が低下。“肌冷え”に。
2

タイトジャンクションが不活性となり、
肌のバリア機能が低下

皮膚温が低い肌は、健やかな角層を生みだす要となる「タイトジャンクション」が不活性に。
その結果、肌内部にあるカルシウムイオンや水分が流出し、肌のうるおいが損なわれ、肌のバリア機能が低下するのです。

タイトジャンクションが不活性化となり、肌のバリア機能が低下
3

外部刺激による炎症を引き金に、
コラーゲンが破壊されエイジイングが加速

肌のバリア機能が低下すると、外部刺激を受けやすくなり、敏感肌に。
すると、侵入した外部刺激による微弱炎症が繰り返され、コラーゲンを破壊する酵素が増加します。
コラーゲンが破壊されると、肌のハリ・弾力が低下し、結果「敏感肌は老けて見えやすい」と言われ、見た目年齢で11歳もの差が出てしまうこともディセンシアの調査で判明しています。

ストレスによる肌荒れのメカニズム

ストレスによる肌荒れのメカニズム

敏感肌ケア×ストレスケア×エイジングケア

ストレスによる肌荒れを内側からケア

ストレスバリアコンプレックス®

ストレスバリアコンプレックス®

ストレスにより低下した皮膚温を上昇・血行促進する「ジンセンX」。バリア機能正常化を図る「パルマリン」。ストレスケア成分の産生サポートに加え、エイジングケアに重要な線維芽細胞増加を期待できる「ビルベリー葉エキス」の3種の成分を複合化したディセンシアオリジナル複合成分「ストレスバリアコンプレックス®」により、ストレスに負けない肌へと導きます。

※ストレス : 乾燥等

ゆらぐ肌を立て直し、
エイジングケア成分が「効く」肌へ

トリプルリペアシステム

トリプルリペアシステム

敏感肌特有のエイジングを進行させる3つの原因にアプローチする「トリプルリペアシステム」では、敏感肌による「バリア機能の低下」をケアしながら「肌内部の炎症」を抑制。ゆらぐ肌を立て直し、肌が自らハリ・弾力を生み出す力をサポートします。その他にも、ポーラ研究所が厳選した最新の敏感肌ケア×エイジングケア成分を凝縮して配合。きめ細やかな肌全域エイジングケアを実現しました。

こころを解きほぐす香り

こころを解きほぐす香り

合成香料不使用。ストレスがかかりやすい現代女性へ向けた、リラックス効果を持つ2種の天然植物エキスを厳選して配合。
ローションからクリームへお手入れを進めるにつれて、徐々に香り立ちが高まります。

読み込み中