DECENCIA(ディセンシア)公式サイト

DECENCIAのサイエンス

敏感肌の「シワ」メカニズム

敏感肌の悩みのトップに挙がる「シワ」。
その切実な悩みに立ち向かうため、ディセンシアは「シワ」研究に挑み続け、
敏感肌特有のメカニズムを解き明かしています。

1敏感肌に存在する2種類のシワとは

敏感肌のシワ研究を進め、分かってきたこと。
それは、敏感肌を悩ませるシワは、1つではないという事実でした。
ディセンシアが今回新たに解明したのは、「面ジワ」と「線ジワ」という2つのシワの存在。
種類の異なるシワが混在する「複合ジワ」となって、敏感肌の肌印象を左右していたのです。

額や目の下など広範囲に広がる細かいシワ「面ジワ」ほうれい線や目尻の線状のシワ「線ジワ」

2新発見! 額などの細かいシワの正体「面ジワ面ジワ

ディセンシアでは、額や目の下などに広がる、細かいシワの存在「面ジワ」を発見。
このシワは、メーク崩れやくすみを引き起こします。

額の面ジワ

面ジワ

額や目の下などの広範囲に広がる細かいシワ

肌の硬さがシワを生む?!

「面ジワ」の原因、それは肌表面にある角層の硬さ。
しなやかさを失った角層は、表情の動きによって一度折れると、もとの形状に戻らずそのままシワとなってしまうのです。
「面ジワ」は年齢に関係なく、敏感肌に起こりやすいのが特徴です。

硬化した角層は、一度折れたらもとには戻らない しなやかな角層は、折れてももとに戻る

skin careアドバイス

商品企画 角田日向子

面ジワ対策には角層をやわらかくするスキンケアを

角層の柔軟性が高まる成分が配合されたアイテムを使って、
やわらかな角層を育てましょう。

3ほうれい線が代表格、深い線状のシワ「線ジワ線ジワ

ほうれい線や目尻などに起こる、深く線状になったシワ「線ジワ」は、老け印象を大きく左右します。

目もとの線ジワ

線ジワ

目尻やほうれい線などの深いシワ

線ジワの原因は"コラーゲン破壊"

線ジワは肌内部のコラーゲン構造が破壊されて起こります。
コラーゲンが破壊される原因は主に「炎症」。
炎症が起こりやすい敏感肌の方や紫外線対策をしていない方は要注意です。

線ジワの原因はコラーゲンの破壊!
ストレスも「線ジワ」の原因?!

ストレスも「線ジワ」の原因?!

ディセンシアの最新研究では、ストレスがエイジングを加速させることが証明されています。
ストレスにより、皮膚の温度が下がり、それによって肌のバリア機能が低下します。
そのような肌では炎症が起こりやすく、コラーゲンが破壊されてしまいます。
シワのない美しい肌をつくるためには、ストレスを溜めないことも大切なのです。

skin careアドバイス

商品企画 角田日向子

コラーゲンを強化する"薬用化粧品"で集中ケア

線ジワ改善に最も必要なケアは、肌内部のコラーゲンを増やし、強化すること。
効果的なシワ改善ケアには、厚生労働省が効果を認めた薬用化粧品がおすすめです。
一般的な化粧品とは違い、シワに効く有効成分が配合され、厳しいテストをクリアしています。
こうした薬用化粧品を使うことで一段上のシワ改善が期待できます。

日本で認められているシワ改善有効成分

ナイアシンアミド
真皮コラーゲンの産生を高めてシワを改善する。肌荒れや美白のサポート成分としても用いられる。
ニールワン
真皮コラーゲンの分解酵素である好中球エラスターゼ酵素の働きを抑えることでシワを改善する。
レチノール
表皮のヒアルロン酸を生み出す力を高め、表皮内の水分量を高めてシワを改善する。

※ 2019年8月現在

薬用化粧品の見分け方は?

薬用化粧品の見分け方は?

容器やカタログの記載に「医薬部外品」の表記があれば薬用化粧品です。

4敏感肌は2種類のシワを同時にケアしましょう!

敏感肌のシワ改善には、「面ジワ」と「線ジワ」の2つの原因に働きかけるスキンケアが効果的。
目もと・口もとなどの部分的なケアではなく、顔全体へのアプローチで肌印象が大きく変わります。

商品を探す
読み込み中