カートに入っている商品

商品がありません。

注文数量 : 0点 / 合計(税込) : 0円

数量の変更・商品の削除はカートで行えます。

正月太りは肌でも起きる!

LIFE STYLE

2018.01.17

何かと悩みの多い年末年始

肌で起こる正月太り

新年を迎え、心機一転。「今年こそは健康や美容への意識を高めよう!」と決意をされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
ところが、そうは思っていても、年末年始の宴会続きの食生活や、運動不足による正月太り。乾燥や寒さによる肌荒れなど、悩みが尽きない・・・そんな季節でもありますよね。実はこの時期は、生活の乱れから起こる“体の正月太り”だけでなく、乾燥や食生活の乱れによって起こる“角質の正月太り”とも言える「角質肥厚(かくしつひこう)」という現象も起きているのです。

肌の正月太り「角質肥厚」とは

「角質肥厚(かくしつひこう)」とは角質が厚く肥ってしまう現象です。そもそも気温が低いこの季節に、食生活の乱れによる皮膚温の低下が重なり、肌は乾燥が起こりやすくなっています。
これによって新陳代謝の悪化が加速、肌のターンオーバーが乱れることで、細胞が未成熟なまま角層までたどり着き、乾燥によってうるおいが奪われた角層を守ろうと分厚く積み重なることで起こります。
角質肥厚になってしまうと、厚く重なった角層によってくすんで見える原因となり、また細胞が未熟なまま角層となることから、バリア機能が低下。外部刺激の影響を受けやすくなり敏感肌を加速させてしまう可能性もあるのです。

Tips:体も肌も、代謝アップで正月太り解消へ

肌で起こる正月太り


“体の正月太り”も“肌の正月太り”も同時に解消したいなら、代謝を上げ、体の巡りを良くすることが有効的です。代謝アップによる3つの効果を意識した食事を心がけましょう。

①排出させる

白桃花や、ビフィズス菌は代謝を上げて、体から不要物やトラブルの原因をデトックスしてくれます。
むくみや便秘の解消など、肌荒れの原因の排出をサポートしてくれるのです。

②血を巡らせる

独活(うど)や生姜は、体中に血流を巡らせ、代謝を活性化します。生姜は美容や健康維持に役立つ事でも有名ですよね。
血流が巡ることで体温が上がり、脂肪燃焼の効率アップや栄養成分の運搬を手助けしてくれます。

③美容成分を巡らせる

代謝が上がった体へは、最後の仕上げとして乾燥によって不足しがちなセラミドを補いつつ、美容成分を巡らせることで、内側から輝く体へと近づけます。
お米やこんにゃくは、体内の水分保持力を向上させ肌のバリア機能を高めることが期待できます。

食事で取り入れるのが難しいという方は、普段の食事の補助としてサプリメントを取り入れるのも一つの手です。アヤナス ノムビューティプラスは上記の「排出」「血」「成分」全てにアプローチ可能。体内から美しさを高める植物由来のエキスや美容成分を配合しています。

ご自身に合った代謝アップ食材の摂取方法で、“正月太り”を解消し健やかな体・肌をキープしましょう。

読み込み中