カートに入っている商品

商品がありません。

注文数量 : 0点 / 合計(税込) : 0円

数量の変更・商品の削除はカートで行えます。

大人のストレスニキビ予防

LIFE STYLE

2017.06.15

大人ニキビはホルモンバランスの乱れが原因

大人のストレスニキビ予防

医学的にも、まだ解明されていない部分も多い大人のニキビ。睡眠不足やストレスの積み重ねにより起こる「ホルモンバランスの乱れ」が原因と言われています。
そのため、大人ニキビのケアには、ホルモンバランスを乱さないような日常生活を心がけることが大切です。

大人ニキビの予防は生活習慣から

大人ニキビの原因と言われているホルモンバランスを整えるには、まずは、「十分な睡眠時間を摂る」ことが重要。睡眠が不足することで、肌の免疫力低下や、成長ホルモンの不活性によるターンオーバーの乱れにつながり、正常な角層の育ちを維持できなくなることも。未熟な角層は外部からの刺激を受けやすく、それによる炎症がニキビを引き起こす原因にもなり得るのです。
そして、食生活では動物性脂肪の多い欧米型の食事は控え、「和食中心の食生活」を送りましょう。

睡眠の心得

・6時間以上の睡眠を心がける。
・質のいい睡眠ができるようリラックスしてから眠りに入る。

食生活の心得

・食物繊維やミネラルの多い食材、また、抗酸化力をつけるために、緑黄色野菜をとる。
・肌荒れを防ぐビタミンAや、αリノレン酸が配合されている魚などのいい脂を摂取する。

Tips: 大人ニキビのスキンケアには十分な保湿ケアを

 Tips: 大人ニキビのスキンケアには十分な保湿ケアを

肌が水分不足になることで、毛穴出口の角層が厚くなり、毛穴が詰まり、ニキビができやすくなる状態に。
そうならないよう、十分な保湿をして角層の状態をやわらかく保つ事が大切です。
まずは、肌全体に化粧液で保湿成分を与え、ニキビの出来てしまった炎症部分は避けてクリームで十分な保湿ケアをおこなってください。

低刺激で肌にやさしいつつむ ローションセラムEなら、ナノ化した天然保湿成分のヒト型セラミド配合で、しっかりと保湿成分を届けます。
生活習慣やスキンケアで、大人ニキビのできにくい肌環境を育んではいかがでしょうか。

読み込み中