カートに入っている商品

商品がありません。

注文数量 : 0点 / 合計(税込) : 0円

数量の変更・商品の削除はカートで行えます。

敏感肌にとっての「理想の洗顔」

SCIENCE

2017.06.07
ポーラR&M研究所 開発研究部 スキンケア開発室 林 亮太(はやし りょうた)
【研究員プロフィール】
ポーラR&M研究所 開発研究部 スキンケア開発室 林 亮太(はやし りょうた)
2006年ポーラR&M研究所入社。安全性評価部門にて原料や製品の安全性テストの他、新規医薬部外品の開発を担当。現在は、スキンケア製品の処方開発および、新たな製剤技術の開発研究に携わる。

刺激を抑えながら、きちんと汚れを落とす敏感肌のための洗顔を

刺激を抑えながら、きちんと汚れを落とす敏感肌のための洗顔を

敏感肌の方は一般の方よりも肌のバリア能が弱まっているため、洗浄成分による化学的な刺激を受けやすいという特徴があります。さらに、“肌をこする”などの物理的な刺激にも大変敏感です。しかしながら、刺激を下げるために泡の量を少なくしたり、不要な汚れを落とせないのでは本末転倒。

ディセンシアの「スキンアップ」はこの両方を叶えられるよう開発されています。

極上泡が刺激レス洗顔を可能にしたクリームウォッシュ

極上泡が刺激レス洗顔を可能にしたクリームウォッシュ

芳醇な泡で肌をやさしく包みこみながら、皮脂や毛穴の汚れを落とす洗顔フォーム「スキンアップ クリームウォッシュ」はその「泡の質」に特徴があります。

「泡の質」とはすなわち“やさしさ”と“濃密度”。

少量できめ細かく、へたれにくい泡をつくるクイックホイップ処方で、物理的な摩擦から肌をガードする高い弾力性を持った泡のクッションを生み出します。
同時に、化学的な刺激から肌を守る刺激緩和成分の働きにより、無防備な洗顔時の肌に限りなくやさしい洗顔を可能としています。

美肌成分も配合し、素肌を“高める”

もちろんただ優しいだけでは敏感肌にとって「理想の洗顔」とはいえません。スキンアップ クリームウォッシュでは潤い・エイジングケア・美白ケアを同時に叶える美肌成分も豊富に配合しています。

敏感肌ケアにとどまらず素肌を高めるアイテムであること、それがディセンシアの目指す商品づくりなのです。

読み込み中