カートに入っている商品

商品がありません。

注文数量 : 0点 / 合計(税込) : 0円

数量の変更・商品の削除はカートで行えます。

敏感肌にとっての「理想のクレンジング」

SCIENCE

2017.06.01
ポーラR&M研究所 開発研究部 スキンケア開発室 林 亮太(はやし りょうた)
【研究員プロフィール】
ポーラR&M研究所 開発研究部 スキンケア開発室 林 亮太(はやし りょうた)
2006年ポーラR&M研究所入社。安全性評価部門にて原料や製品の安全性テストの他、新規医薬部外品の開発を担当。現在は、スキンケア製品の処方開発および、新たな製剤技術の開発研究に携わる。

刺激を抑えながら、きちんと汚れを落とす敏感肌のための洗顔を

刺激を抑えながら、きちんと汚れを落とす敏感肌のための洗顔を

敏感肌の方は一般の方よりも肌のバリア能が弱まっているため、洗浄成分による化学的な刺激を受けやすいという特徴があります。
さらに、“肌をこする”などの物理的な刺激にも大変敏感です。しかしながら、刺激を下げるために泡の量を少なくしたり、不要な汚れを落とせないのでは本末転倒。
ディセンシアの「スキンアップ」はこの両方を叶えられるよう開発されています。

「こすらずメークオフ」を叶えたスキンアップ リキッドクレンズ

「こすらずメークオフ」を叶えたスキンアップ リキッドクレンズ

メーク落としにおいても「化学的・物理的双方の刺激」を抑えた上で、不要な汚れはしっかり落とせるというコンセプトのもと開発に取り組みました。 スキンアップ リキッドクレンズは、肌に載せた瞬間にメークなどの油性の汚れに素早くなじんで、スムーズに落とす設計となっています。

例えばウォータープルーフタイプのマスカラでも、すぐになじんでするりと落とす技術(クイックキャッチ処方)を採用。
敏感な肌の上にクレンジング剤が触れている時間を大幅に短縮することが可能となり、同時に過剰な摩擦からも肌を守ることが出来るようになりました。

洗い流しの時間も大幅に短縮

さらに、より「こする」ことを減らせるよう、洗い流しの時間の短縮にも挑戦。
クレンジング剤と水との親和性を高めるクリアアップ成分を配合することで、素早い洗い流しとしっとりと柔らかな後肌を実現しています。

メーク落ち・洗い流しのスピード短縮でより敏感肌に寄り添ったスキンアップ リキッドクレンズ
正しいクレンジングはメーク汚れと古い角層を取り去り、肌の土台を高めてくれます。

お手入れに行き詰まったときは、クレンジング&洗顔の見直しをしてみてください。

読み込み中