カートに入っている商品

商品がありません。

注文数量 : 0点 / 合計(税込) : 0円

数量の変更・商品の削除はカートで行えます。

スキンケアの新ステップ、ブースターとは?

BEAUTY TIPS

2017.04.01

ブースター美容液とは?

ブースター美容液とは?

美容誌などでもよく見かけるようになったブースター。別名、導入美容液とも呼ばれています。
でも、正直なところ「名前はよく見るけど、どんな役割があるのか?そもそも使った方が良いのか?本当のところよくわからない・・・」という方も多いのではないでしょうか?

結論を先に申し上げてしまうと、ブースターは使った方がスキンケア効果が出やすくなります。
ブースターは、洗顔後、ローションの前に1番最初につけることで、肌の土台を整え、肌をやわらかくし、後から使用する化粧品の浸透力を高める効果があります。

ブースター(導入美容液)と一般的な美容液の違い

一般的に言われる美容液は、エイジングや美白などの特化した肌悩みに対して、それぞれに有効的な成分を高濃度に配合しているアイテムのこと。

ブースターとは、目的も使用ステップも異なります。

使用ステップ


・ブースター(導入美容液): ブースター⇒化粧液⇒美容液⇒クリーム
・一般的な美容液: 化粧液⇒美容液⇒クリーム

Tips: 肌に変化を感じたら、ブースターの使用を

 Tips: 肌に変化を感じたら、ブースターの使用を

まずは、今のご自身の肌と向き合い、以下の項目で1つでも該当するものがないか確認してみてください。

☑肌の乾燥や敏感が気になる
☑化粧ノリが悪い
☑肌がゴワついている
☑使っているスキンケアの効果が感じにくい

該当する項目がある方は、角層が未熟なまま育ち、細胞面積が小さくなることでバリア機能が低下している可能性が。
その状態では、どんなに肌に水分や保湿成分を与えても、うるおいは逃げてしまいます。

そんな時こそ、ブースターの出番。エンリッチ ブースターセラムは、浸透を高める本来の導入美容液の役割だけでなく、肌表面のダメージを修復しながら角層細胞の成熟化を促進し、肌本来の機能を整え丈夫な角層を作ります。

この機会に、新たなステップとして是非取り入れてみてください。

読み込み中